2013年11月29日

「イエローバックス」の高浜寛3年ぶり新刊、戦時の恋描く

新月は、夢の実現が超加速する日☆彡
shingetu
http://bit.ly/1aU8MVj



「イエローバックス」などで知られる高浜寛の最新作「四谷区花園町」が、竹書房から発売された。海外でも活躍する高浜が日本で新刊をリリースするのは、「トゥー・エスプレッソ」以来約3年ぶり。【その他の写真を見る】「四谷区花園町」は戦前・戦中を通して描かれる、男女のラブストーリー。風俗雑誌のライター・三宅至心と混血のモデル・アキが、戦争がもたらす大きな時代の波に翻弄されながらも懸命に生きていく物語だ。帯にはこうの史代と映画監督の行定勲がコメントを寄せている。








posted by @anime_bunkasya at 14:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。