2013年10月27日

劇場版『TIGER & BUNNY』予告編が公開!新キャラクター&声優陣が明らかに!

PR.
Facebookアプリ簡単作成キット(facebook)



 人気テレビアニメの映画化第2弾『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』の予告編が公開され、新キャラクターの姿と共に、その声を演じる豪華キャストが明らかになった。映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』予告編 クオリティーアップのため、今年秋から来年2月に公開延期となった話題作の予告編がついに公開。新ヒーロー、ゴールデンライアンがお披露目された特報映像に加え、今回は、突如シュテルンビルトを襲う3人の謎のNEXTら新キャラクターたちが登場する。

 各キャラクターのボイスキャストを務めるのは、人気・キャリアとも申し分のない実力派声優が集結。セクシーな魅力を振りまく女性カーシャ・グラハム役を水樹奈々、筋骨隆々な肉体を誇るリチャード・マックス役を小山力也、不気味な雰囲気を醸し出す老人ジョニー・ウォン役を麦人が務める。またアポロンメディア新オーナーであるマーク・シュナイダーの声を大塚芳忠が演じることも明かされた。

 すでにアフレコを終えた水樹は、「とにかくセクシーが溢れて止まらない」カーシャ役に「これまでにない自分の扉を開けられた気がします」と笑いつつ「ヒーローたちと戦うことができて楽しかったです」とコメント。また大塚は「うわさにたがわず、すごいクオリティーでした。まさに、アメリカンコミックの実写版を吹き替えているのかと錯覚する程」とベテランの視点から「TIGER & BUNNY」を絶賛している。

 予告編では、新キャラクターだけでなくおなじみのヒーローたちも登場。それぞれが強大な敵を前に、自身の正義のために戦うさまが描かれる。ロックバイソンことアントニオ役の楠大典は「ヒーローたちそれぞれの細かいところまで掘り下げて描かれているので、是非そういった部分も楽しんで下さい」とコメント。またブルーローズことカリーナ役の寿美菜子は、「久しぶりのタイバニは、とっても懐かしい気持ちになりました。そして楽しかったです。やっぱりタイバニはいいですね!」と語るなど、キャストそれぞれが、ついに公開を迎える作品への思いを語っている。(編集部・入倉功一)

映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』は2014年2月8日より全国公開








posted by @anime_bunkasya at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『プリキュア』初日に声優陣が感極まる!コメントが涙で中断する場面も…

PR.
Facebookアプリ簡単作成キット(facebook)



 26日、人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』の公開初日舞台あいさつが都内で行われ、声優の生天目仁美、寿美菜子、渕上舞、宮本佳那子、釘宮理恵がキャラクターたちと共に出席した。あいさつ中にはキュアハート役の生天目が思わず感極まり、涙。他の共演者を驚かせた。声優陣も涙…フォトギャラリー 「今日の映画、多くの方に見てもらいたいです。大人の方にも楽しんでもらえるのでは。あと、初めて5人でこうして立ててうれしいです」とあいさつした生天目。終始落ち着いた様子だったが、終わりに迫ると段々と感極まり、終了間際のスピーチでは「(シリーズ)10年目の節目を迎えられて本当に幸せです」と言いかけたところ、涙で声を止めるなど、並々ならぬ思い入れの深さをうかがわせた。

 一方、キュアダイヤモンド役の寿は「この日が来るまで半年以上、ようやく公開できて感慨深いです。愛をテーマに映画を作ると聞いて、どんなふうになるんだろうと思っていたら、『あ、これがプリキュアの愛なんだ』って納得できる作品になっていた」と本作の仕上がりに自信。キュアロゼッタ役の渕上も「前回は先輩たちに囲まれて緊張した。今回は自分たちのホームという感じ。安心感があります」とコメントしていた。

 さらには「胸のキュンキュンが止まりません。10年目のプリキュアと聞いて、わたしたちもここまで来てしまった。プリキュアの愛は永遠不滅です」(宮本)、「今回から参加させてもらったんですけどみなさんに作品を楽しんでもらえたら」(釘宮)と声優陣はそれぞれの思いを語っていた。

 本作はプリキュアメンバーが過去と未来を守るために戦う姿を描くアニメ。この日は公開初日を記念して特製3段、高さが1メートルを超える豪華な「プリキュア・ウエディングケーキ」も用意された。 (取材・文 名鹿祥史)

『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』は全国公開中








posted by @anime_bunkasya at 09:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『まどか☆マギカ』満席続出の大ヒットスタート!ネタバレ厳禁の舞台あいさつが実施

PR.
Facebookアプリ簡単作成キット(facebook)



 台風27号の影響で大雨となった26日、人気アニメ最新作『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』の初日舞台あいさつが新宿バルト9で行われ、メインキャストとなる悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里、阿澄佳奈たち人気声優が来場し、熱狂的なファンの声援を集めた。映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』フォトギャラリー 26日深夜0時の最速上映を皮切りに、メイン館となる新宿バルト9では、翌日深夜まで3スクリーン全ての回のチケットが完売。27日昼の残席もわずかになるなど、大ヒットを予感させるスタートを切った本作。そしてこの日の舞台あいさつも熱心なファンが会場を埋め尽くし、期待に胸を高まらせている様子を見せた。

 そしていよいよ声優陣がステージに登場すると、客席のボルテージは最高潮。中にはフィギュアやグッズなどを振って声援を送るファンの姿もあり、主人公まどか役の悠木は「朝から足元の悪い中、これだけ多くの方に集まっていただき、しかも毎回満席というのは、これだけ多くの人が観てくださっているんだなと……」とあいさつするも、「もうテンションが高くなってしまって、何を言っているのかわからなくなってしまっていますが」と頭が真っ白になってしまった様子だった。

 新房昭之総監督をはじめとしたスタッフの意向により、今回の初日を迎えるまで、映画の内容はごく一部の関係者のみが知る秘密事項だった。それは声優陣にも徹底されていたようで、この日の舞台あいさつでも内容に触れようとするたびに「これはネタバレなんで、何も言えない」と声優陣が次々に口を閉ざすという、異例の舞台あいさつとなった。

 悠木が「テレビ版でも、前半に幸せだった人が、後半は不幸になるじゃないですか。(劇場版の)アフレコでも前半しか知らされていない組と、前後半両方とも知らされている組と両方いたんです」と明かすと、ほむら役の斎藤も「わたしは前半組だったんです。まどかがキュートで本当にキラキラしていて、前半は本当に楽しかった。それが後に、後半の台本をもらって、『お!』とビックリしました」とコメント。テレビシリーズでも話題となった少女の心の闇を描いたダークな展開がほのめかされると、会場の観客からも「うわー!」と待ちきれないような叫び声が沸き起こった。(取材・文:壬生智裕)

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』は全国公開中








posted by @anime_bunkasya at 09:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。